福袋はお正月に多い

基本的には中身は非公開で、組み合わせた商品の

合計価格以下で販売されるため、購入者がどれだけ

有用で豪華な内容であるかに期待できるギャンブル

的な要素を含む商品である。

しかし、福袋は、客寄せの目玉商品であると同時に、

その多くは店側の在庫処分的性格も有していて、

価格以上の商品が入っていたとしても、

売れ残りや不人気商品で埋められていたりする場合

があり、糞袋・鬱袋などとも喩される。


福袋の多くが非公開ではあるが、中身に宝飾品

(宝石など)や電気製品があるような高額なものや、

衣料品のような品物の場合では、中身が公開される

(あるいは、ある商品群から選択可能な)ことがある。

特に、貴金属のような高価な品物は、客寄せのために

ショーケースに展示して販売される。

また、中身を知りたいという客のニーズに応えるため、

透明の袋に詰めたものも存在する。


さらに、袋に入らない、非常に大きなものやサービスを、

袋に入れないで販売する場合もある。

たとえば自動車、住宅や旅行などである。


福袋が日本で最も早く販売されるのは千葉県浦安市に

あるイクスピアリで、1月1日(元日)の午前0時から

販売される。

ただし、インターネット上の通信販売サイト等では、

1月1日に購入者に商品を配達するため、その数日前に

販売を開始する例もある。


なお近年はヨドバシカメラなど一部の家電量販店に

おいて、「お年玉袋」等の名称で、実質的に福袋と

同内容の商品を大晦日から販売を開始する例も見られる。

タグ:福袋
| 福袋
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。